コーボーホールディングスの社長 古城剛のブログです。 インターネットに関すること、仕事、経営、営業に関することについて思うところを情報発信していきたいと考えています。

社長ブログ コーボーホールディングス社長 古城剛 

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誰も寝てはならぬ  ?冷めた空気は…?

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
週間モーニング。

毎週読んでます。

その中に連載している「誰も寝てはならぬ

結構好きです。

今週号で上手いコトいうてました。

熱い空気は上昇しますが

冷めた空気は低いトコに流れていきます



仕事のモチベーションも同じだと思う。

真ん中なんてない。

暑いか、冷めてるか。



来週から12月。今年最後の月。

来年のさらなる上昇につなげるべく、

あっつあつで行こうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/30(金) 22:59:52|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベンチャーで働くということ。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
ベンチャーで働くを考えてみたくなった。



最近、景気がよくなって

私たちベンチャー企業の採用が難しくなった。


優秀な人が大手企業に就職していく。

大手企業に就職した人は本当に大手企業が向いているんだろうか?



私の周りには沢山の優秀な人がいる。

みんなベンチャー企業で活躍している。

大手企業で働くよりも輝いている人が沢山いる。

大手企業で働いている人の方がくすんでさえ見えることもある。


求人のマーケットがよくなったからと言って

優秀な人が大手企業に集中するのは

本当に優秀な人にとっていいんだろうか?



「あなた、本当はベンチャーの方が向いてますよ!」



このブログを通してそう言いたい。

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/29(木) 00:10:37|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

讃岐はうどんの宝石箱やぁー!

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
ブログの更新が滞っていました。

過去に反省してブログを書くのを怠らないとココロに決めたのですが。。。


先週末、香川県うどんの国"讃岐"にうどんツアーに行ってまいりました。

2日間10食のうどんを完食。


一店目:池上製面所
池上製麺所 1店目


二店目:山武
山武 かまあげ発祥の店 2店目


三店目:やまうち
やまうち 3店目 ひやあつ


四店目:大円
大円 四店目 ぶっかけだけで差別化した店


五店目:おか泉
おか泉 ひや天おろし 5店目


六店目:松下製麺所
松下製麺所 6店目


七店目:松岡
松岡 7店目


八店目:宮武うどん
宮武うどん 8店目


九店目:山下うどん
山下うどん かまあげ 9店目


十店目:長田in香の香
長田in香の香 10店目



感想は、

「讃岐のうどんであれば主食にできそう」




10店にこだわった理由。

東京に帰って

私「うどん食べてきましてん。」

友達「へー、うまいかったん?」

私「めっちゃうまいで。2日で十食のうどん食ったけど甲乙つけがたし。それぞれに特徴あり!!!」



この会話の中で重要なのは、、、

十食!食べた。


ということ。

ここで、六食のうどん、七食のうどん、八食、九食も違う。

やっぱり十食の数字のインパクトの方が大きい。

数字に意味合いを持たせることが大事。

予め意味合いのある数字を目標設定してアクションを起す。

スゴク大事なこと。






でも。。。

しばらくはうどんいりません…。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/29(木) 00:06:32|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミュージシャンになりたい!野球選手になりたい!

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
元ミュージシャンのBTの話し(過去のBTネタ

こないだ知人のバンドに入ってライブ(200人程度)をやったそう。

BT以外はプロのミュージシャン。

終わった後の打ち上げでメンバーに言われたこと。

メンバー:「 一緒にまた音楽やろうよ 」

BT:「 ・・・ 」

メンバー:「 楽しいよー 」

BT:「 いやー無理っすよー 」


終わった後に彼が言っていたこと。

「 音楽は楽しい。得も言われぬ喜びもある。でも収入が・・・ 」

音楽の楽しさ、ライブステージでライトを浴びる気持ちよさ、

何ものにも代え難いらしい。

でも生活するのに大変な思いをしなければいけない。

以前” 幸せ ”について書いてみた

" 幸せ ”とはその「瞬間」であって恒常的なものではなない。


この説を元に次のように考えてみる。

「 音楽をやる幸せ(瞬間) 」と「 音楽をやる幸せ(瞬間)を得るための時間 」をそれぞれ時間Aと時間Bとしたとする。

BT        :時間A < 時間B
BTのバンドメンバー:時間A > 時間B

私はBTのことをよく知っている。単純に時間Aに対する気持ちが弱かったわけではなく

彼は時間Bの中で音楽以外に沢山の幸せを見つけたから時間Bの価値の方が大きくなったんだと思う。


話しは変わって今日みつけたコラム。

プロ野球選手の現役時代の通算賃金と、会社員の生涯賃金の格差

約1倍



BTの話しとコラムで言えるのは、

目先の情報に惑わされず本来自分が求めているものを見極める事。



好きだから。

ちやほやされるから。

目先の報酬が高いから。



目先だけじゃない本質を見極めることが大事。




*追伸

ちょっと音楽にモドロッかなと悩んでいたBTへ。

BTは仕事でもセンスがいい。

善し悪しを見極める力は尊敬もの。

きっと時間Bの選択は正解だと思う。



テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/16(金) 01:36:39|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

留魂録 ー モチベーション ー

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
先ほど、社員のモチベーションアップのために

仕事に対する気持ちを紐解き、マインドマップで一緒にまとめた。

結果、少しはモチベーションアップに繋がった様子。

但し、コチラが思っていたほど向上させられなかったことに反省%97%8E%82%BF%8D%9E%82%DD



最近読んだ本。

留魂録。

身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも留め置かまし大和魂


吉田松陰(享年30歳)辞世の句

この本読んで二回も半泣きなりました%8B%83

幕末、維新の志士は10代?20代が中心。

私(33歳)より若いのに彼らの志の高さは何???



今日社員に言ったこと。

「 気持ち(モチベーション)は積み重ねることで強く大きなものになる。」

私自身もさらに強い気持ち、大きな志を培っていきたいと思う。





※気付き:吉田松陰がよく使ったええ言葉。飛耳長目。めっちゃええ言葉です。

  1. 2007/11/14(水) 01:05:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文化について2 ー ベンチャー企業って最高! ー

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
以前、文化について(以前のブログ)書きました。

今日は書き漏らした内容を。


話しは飛びますが、一生懸命な人が大好きです。

TV見てても一生懸命な人がいると泣けてくる。

普段の生活の中での一生懸命も、

スポコンでの一生懸命も大好き。

こないだ山手線で週刊少年マガジンのスポコン漫画を読んで

人目をはばからず肩をプルプル震わせて半泣きになってしまった。

そんな私、情熱大陸という番組めっちゃ好きです。


その情熱大陸の話し。

環境運動家 辻信一さん


番組の中で環境運動についてコメントを求められ、、、

辻さん:
「最初は私一人から始まるんです。

周りから大変ですよねと言われます。

誰も賛同してくれないこともあります。

でもね、楽しいですよ。

だって文化つくってるんですもん。



これ見ててうるっときました。


文化をつくる(創る、作る、造る)ことに目を向けてみると

普段大変だと思っている事が小さく思える。

『 文化をつくる。』

想いを巡らすと気持ちが激しく踊る%83r%83b%83N%83%8A%82%DD%82%C1%82%BF%82%E3

コーボーがベンチャー企業であること、

これから文化をつくっていくこと、

エキサイティング%82%A0

一緒に文化をつくってくれている社員に改めて感謝。

取引先に改めて感謝。

妄想癖が止まらない夜%81L%84t%81M%83g%83z%83z

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/10(土) 23:34:26|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NLP理論 ー 「パパと娘の七日間」再放送から ー

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
さきほど、運動不足解消のために走って帰ってきたら

新垣結衣主演の「パパと娘の七日間」の再放送をやっていた。

その中での1シーン

ドラマの中で小梅(新垣結衣)の親2人が痴話喧嘩をしたあとの仲直り。

父(舘ひろし)
「20年前のプロポーズで花をプレゼントしたときと同様に今日という日を改めて”門出”にしたい」
(母(麻生祐未)に花言葉”門出”の花をプレゼントしながら)



何かを継続して進めるとき、仕事でもプライベートでも

高い気持ちを維持するのは非常に難しい。

このドラマを見て随分前に読んだNLP理論の本を思い出した。

この本にあるのは、

「承認、完了、スタート」が重要であるということ

人は完了すると次に進める。言い換えるともう一度新たにスタートできる。

完了しないと負荷が掛かってしまい継続して高い気持ちを維持することが難しい。

成功しようが、失敗しようが、事の善し悪しを

”承認”し

”完了”してから

新しい”スタート”

を切るべき。



川原夫妻(ドラマの中での館さんと麻生さんの役)が

うまく仲直りできたのは、

承認、完了、スタートを行なったこと。

嫌なことがあってもこの3つを行うことで

新たな気持ちでスタートできる。


仕事でも使えるし、人間関係でも使える。

もちろん恋愛にも活かせる。

私も仕事以外で機会があれば是非実践してみたい%82%A0


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/07(水) 03:17:36|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教育問題その2 ーちょっと寄ってく?ー

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
先週に続いて週末なので教育問題について(その1はコチラ)


大学のときからの腐れ縁の友達Sチンとの話しから。

私:最近仕事忙しいの?平日は飲み二ケーションで飲んだくれてるん?

Sチン:いや、それが最近めっきり飲みニケーション減ったんやわ
  後輩が仕事終わったら、はよーに(すぐに)まーっすぐ帰りよるねん。

私:後輩から”ちょっと行っときますー?”みたいな誘いないの?



大手企業の現場の状況を聞いて正直びっくり。

私も20代の頃、同じ部署の先輩との飲みニケーションは嫌だった。
(酒が飲めないってのもあるんですが…)

でも今となっては懐かしくもあり飲みニケーションの重要性がよくわかる。


話しを戻す。

20代の親予備軍。飲みニケーション激減。

世代間のソーシャルコミュニケーション能力の低下。

人間的に成長しない

そんな人間は親になってもイマイチ

イマイチな親の教育は当然よくない

国際競争力の低下



あー、日本まずい!

上司の皆さん、まずいっす。

私は最近飲みニケーションをとっていない社員Kをご飯に誘ってみます。

断られないように頑張らねば!!!
  1. 2007/11/05(月) 02:00:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文化について ー ロックンロール♪ ー

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
今は会社員、過去ミュージシャンだった友達がいる。

通称BT。

彼はメジャーデビューも、海外ツアーも経験がある。

その海外ツアーでの出来事がミュージシャンをやっていた中で一番の思い出らしい。

あるドイツの街でライブでの出来事。

ライブが終わった直後、


ドイツ人50代の女性:
「よかったわー、めっちゃよかったわー」
(片言の英語で)

BT:「ありがとー!!!」


ドイツ人50代の女性:
「いや、バンドもよかったけどあんたのギターがめちゃめちゃ良かった!あんたに、どうしてもビールを1杯奢らせてほしい。」

BT:「もちろん!」


遥か遠い日本から来たバンドの音楽に、
そして自分のギターに感動してくれたことがかなり嬉しかったらしい。


日本ではロックというジャンルの音楽は若者の音楽としてみられているが、

ヨーロッパ・アメリカでは幅広い年齢層で人気があり

みんながライブハウスに足を運び、盛り上がりも日本とは全然違うらしい。


文化の違い。

日本でロックが幅広い年齢層で聴かれるようになるのか?

文化形成には様々な要素、そして時間が必要。


当社は設立4年。

焦らずロックな文化を作って行きたいと思う。

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/03(土) 02:52:42|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯電話の利用率・頻度

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
比較。

私、これすごい得意です´∀`


最近、23時頃に電車に乗った。

新宿発⇒東京行き中央線(オレンジの電車ね)

乗客の2/3が携帯電話を触っている。



3年前(23時)の電車の中を思い出してみる。

同じようにオレンジの中央線。

乗客の半分、もしくは1/3が携帯電話を触っている。



携帯電話の利用率・頻度はスゴイ勢いで伸びている。

言われなくても誰しも気付くと思うが

利用者の数・頻度が劇的に増えているということは

大きなビジネスチャンスがあるということ。

様々なサービスで参入会社は少なくないが

携帯電話の利用率増加とサービスの日進月歩を見ると

さらなる盛り上がりがあってもおかしくない。



ここ2,3年でスゴイことが起こるような気がする。

スゴイ会社、スゴイサービスが出てくるような気がする。

うちの会社がそうなれるように頑張りたいあ

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/02(金) 00:29:51|
  2. 携帯電話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己実現

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをdel.icio.usに追加   
社長ブログ
ランキング
ご協力お願いします
→ ◆click◆ ←
最近読んだ本に書いてあった。

日本人は第三者からの欲求を強く感じる生き物だ。



自己実現なんて言葉をよく聞く。

私もよく「マズローの五段階欲求」云々と話す


”自己実現”を考えすぎると彷徨うことがよくある。

というか彷徨っている人をよく見る。

この本に書いてあったように日本人の特性どおりに

第三者からの欲求を強く感じる



ということを前提に自分の欲求を固めていくのもいいかもしれない。

久々にハッとさせれた本だった。

子供が居る親御さんにも是非ともオススメ。


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/11/01(木) 23:35:26|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。